rf_logo-1

READYFOR Presents

戦略的ファンドレイジング講座 Vol.2
〜クラウドファンディングの継続的な活用を考える〜

2021年7月9日(金)13:00-14:00

ソーシャルセミナー_vol2_KV

イベント概要

定期開催予定の「READYFOR Presents ファンドレイジング講座」。

Vol.2では、「クラウドファンディングの継続的な活用を考える」ということで、クラウドファンディングの概要紹介だけでなく、実際的な戦略と事例を紹介する講座となっております。

今回のゲストは、認定NPO法人ACE代表理事の岩附由香さん。他のプラットフォームを含めると過去11回クラウドファンディングを活用しており、現在12回目に挑戦中です。

特にクラウドファンディング活用の経験がある団体さま、継続的な活用を検討している団体向けの充実したトーク内容となっておりますので、ぜひご参加ください。

 

こんな方におすすめ

 
・クラウドファンディングのグッドプラクティスを知りたい
・これから2回目以降のクラウドファンディングを検討している
・毎年の財源獲得にクラウドファンディングを検討しているが、留意するべきことを知りたい
・他の団体がクラウドファンディングにどのような戦略を持って望んでいるか知りたい
 

開催概要

開催日

2021年7月9日(金)13:00-14:00

※終了時間は多少前後する可能性がございます。

(仮)スケジュール

  1. 13:00〜 イントロダクション
  2. 13:05〜 クラウドファンディングの概要・継続的な活用の秘訣
  3. 13:25〜 認定NPO法人ACEさんの取り組みの事例紹介
  4. 13:50〜 質疑応答・さいごに

参加費用

無料

※同業他社のご参加はお断り致します。

申込締め切り

2021年7月8日(木)13:00

視聴方法

本セミナーはオンラインでのライブ配信となります。配信ツールとしてはYouTubeを利用いたします。

オンライン配信動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみ、開催日前日のお申込み締め切り後(7月8日13時以降)に、YouTube限定配信URLをメールにてご案内させていただきます。

当日7月9日までにご案内メールが届かない方はお手数ですが (social@readyfor.jp) までご連絡ください。

登壇者

岩附 由香(Yuka Iwatsuki)

認定NPO法人ACE代表。学生時代に物乞いする子どもに出会い、児童労働と教育を研究テーマに大学院へ進学、在学中の1997年にACEを発足させる。著書に『わたし8歳、カカオ畑で働きつづけて』、ACE近著に『チェンジの扉』。モットーは、ACE立ち上げのきっかけとなったカイラシュ・サティヤルティさん(2014年ノーベル平和賞受賞)からインスパイヤされた、Dream Discover Believe Do。

 

■徳永 健人(Kento Tokunaga)

2015年、READYFORに入社し、社会貢献活動のプロジェクトを主に担当。2018年にソーシャルインパクト事業部の立ち上げ後、経営企画室 事業開発、を経て現キュレーター事業部へ。ソーシャル部門リードキュレーター・認定ファンドレイザー。

 

お申込みフォーム

※ご入力いただくメールアドレス宛に、案内メールをお送り致しますので、ご入力にお間違いのないようお願い致します。

※同業他社のご参加はお断り致します。